日本語に平仮名はいくつあるの?

ひらがな

日本語を文字で表す場合は三つの表記法があります。

平仮名、カタカナ、そして漢字です。

仮名の発音はそれぞれ平仮名とカタカナに同じ音で対応しています。

また仮名は50音と呼ばれますが、実は全部で46個です。

平仮名は万葉仮名と呼ばれ5世紀頃に漢字の音を表記するために使われ始めました。

 

a i u e o
ka ki ku ke ko
sa shi su se so
ta chi tsu te to
na ni nu ne no
ha hi fu he ho
ma mi mu me mo
ya yu yo
ra ri ru re ro
wa o
n

Follow me!